TOEIC730点突破勉強法

35歳からの独学で、半年間でTOEIC300→TOEIC950にスコアアップした管理人の勉強方法を発信します。 小手先のテクニックではなく、王道の勉強方法を紹介するため、TOEICの後の英語学習にも大いに役立つよう構成していきます。また、外資系企業に転職した体験談、仕事内容についても適宜触れていきたいと思います。

【TOEICでも使える】英語力を強化する大学受験参考書10選

f:id:syoshinsya_toeic730_oudou:20181218105908j:plain

大学受験で使った参考書をそのままTOEICでも使えますか?という質問をよく聞きます。TOEICはビジネスと日常に限定したトピックしか扱いません。しかし大学受験はそれにプラスしてアカデミックな内容だったりニュース、エッセイといったように色々なジャンルを網羅しています。

効率性を求めるのであればTOEICに特化した参考書を買うことをおすすめしますが、今後の英語力の強化という観点に注目すると大学受験参考書を使うことをおすすめします。何よりも大学受験参考書は非常に参考書市場も活気にあふれていることと、何よりも品質が素晴らしいです。

今回はTOEICでも使える(更にその先の英語ライフにおいても使える)大学受験参考書を紹介していきたいと思います。

目次

基礎編

DUO3.0

DUO 3.0

DUO 3.0

 

大学受験の大定番の単語帳、「DUO3.0」です。学校の指定教材となっている人もいるのではないでしょうか。

この単語集の凄いところは、560本の短文に「重複なく」英単語を組み入れているところです。ネイティブチェックも非常に丁寧にかつ多方面にわたり校正を入れているため実用的な表現が盛だくさんです。

本書をマスターすることでTOEIC780点、英検準1級レベルも達成可能な構成になっています。CDは別売りになっていますが必ず購入しましょう。1時間で560本の英文が吹き込まれているので毎日聴いて覚えましょう。

速読速聴・英単語 Core 1900

速読速聴・英単語 Core1900 ver.5

速読速聴・英単語 Core1900 ver.5

 

こちらも大学受験の英単語帳の5本の指に入るほどの人気シリーズです。安心のZ会が出版元となっています。

こちらはニュース英語が中心の構成となっており、時事内容をつかむには最適の単語帳となっています。

長文とセットで覚えることで記憶の定着にもすんなりと入ってきます。 

一億人の英文法

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

 

ラジオ講座やNHKテレビで同じみの大西先生の渾身の一作です。一見すると分厚い英文法書かと思いきや、内容的には文法用語を極力使わずにネイティブの感覚を解説されています。文法にアレルギーのある方には是非おすすめの一冊です。

本自体は厚いですが、1週間あれば一冊読めてしまうほどの面白さです。

ビジネスで英語を使うのであれば絶対に一度は読んでおきたい一冊です。 

キク英文法

キク英文法 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)

キク英文法 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)

 

こちらはあまり馴染みの無い人もいるかもしれませんが、ネット上で大人気の英語インフルエンサーのatsuさんが紹介したことにより一大ブームになっている文法書です。

コンパクトながら必要な文法事項は網羅されており、これ一冊マスターすればどんな文法問題にも太刀打ちできるという珠玉の一冊です。

キク英文法はかっちりと文法事項を説明していますので、ちょっと文法用語が苦手だなと思う人は一億人の英文法で概要をつかんでから本書に臨むことをおすすめします。 

基礎英文解釈の技術100

基礎英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

基礎英文解釈の技術100 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

 

単語、文法を一通り学んだあとは英文の読み方をマスターしましょう。

英文を読むにあたってのルールを100つに分類したものです。見開きで一章が終わる構成になっていますので、1章で1時間~2時間程度で終わらせることができます。

文章量自体がそこまで多くないのでまずはじっくり英文の読み方をマスターしましょう。英文解釈の技術シリーズは基礎編以外にもいくつか種類がありますが、基礎編が一番分かり易くまとまっているのでこちらに取り組むことをおすすめします。 

応用編

ポレポレ英文読解プロセス50

ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式

ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式

 

大学受験界の人気・実力ともトップクラスの西きょうじ先生の著作となります。

初版が20年以上前になりますが今でも売れ続けているベストセラーです。

単語と文法をマスターした後に運用力を試すため本書を活用しましょう。

ポレポレとちょっとかわいらしいネーミングになっていますが、質・難易度ともに高く英語の本質をとらえた問題が絶妙にチョイスされています。

本書の半分以降のページはかなり難易度が高く、心が折れてしまう方もいるかもしれませんが丁寧にじっくり取り組めば必ず理解することができます。

 ロイヤル英文法

ロイヤル英文法―徹底例解

ロイヤル英文法―徹底例解

 

英文を読んでいて分からないことがあれば本書で探して関連事項もマスターしましょう。 こちらは硬派な文法書ということもあり、文法用語のオンパレードとなっています。その為、一から通読することはあまりおすすめしません。

英文を読むときに詰まったらこちらを参照するという使い方がベストです。

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁

鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁

 

タイトルだけを見るとなかなか手に取りずらいと思うかもしれません(笑)しかしレビューを見ればわかる通り、東大に限らず大学受験全般で通用する内容となっています。 

この本の凄いところは覚えやすいように配置・カテゴライズがしっかりしており、またイラストを多用して単語の軸・本質を理解させる工夫が多々盛り込まれているところです。現時点での英単語帳としては最高の出来といっても過言ではないものとなっています。こちらもCDは別売りなので必ず買いましょう。

英文解釈教室 

英文解釈教室〈新装版〉

英文解釈教室〈新装版〉

 

難関大受験者であれば一度は手にしたことがあると言われる英文解釈教室です。2017年に大幅改訂されて以前よりも読みやすくなりました。

 TOEICにはオーバーワーク過ぎると言われたりもしますが、実務で英語を使うのであれば本書で英文の読み方を徹底的にマスターすることをおすすめします。

英文を頭から読み下して理解する「英語の考え方」がぎっしりと盛り込まれています。 

英文読解の透視図

英文読解の透視図

英文読解の透視図

 

英文解釈の最高レベルといえば英文解釈教室と本書と言われています。

英文解釈教室はどちらかというと文字で説明する構成となっていますが、こちらの英文読解の透視図は、英文を図解で理解させるような構成となっているため、英文の構造を単語レベルでしっかりと理解することができます。

大学受験でいえば、英語の最難関の京都大学レベルまで対応しているとだけあって非常に噛み応えのある内容です。