TOEIC730点突破勉強法

35歳からの独学で、半年間でTOEIC300→TOEIC950にスコアアップした管理人の勉強方法を発信します。 小手先のテクニックではなく、王道の勉強方法を紹介するため、TOEICの後の英語学習にも大いに役立つよう構成していきます。また、外資系企業に転職した体験談、仕事内容についても適宜触れていきたいと思います。

TOEIC全方位対策アプリ スタディサプリEnglish TOEIC TESTの始め方

 

TOEICのスコアアップに必要なこと

TOEICで高得点を取る、そして、英語を真に自分のものとして身に着け、憧れていた仕事に就く、外国人と働く、世界で活躍するといった夢をかなえるために必要なこと。

 

それは、基礎をしっかり身につけ徹底的に苦手意識をなくしていくことです。TOEICの場合、基本的な英文法をしっかりマスターすること、TOEICでよく使われる英単語を覚えること、これを苦手意識がなくなるまで徹底的にやりこむことが非常に重要です。

 

今回はこの3点をカバーし、手軽にしっかり勉強できるツールとして、スタディサプリEnglish TOEIC L&R TEST対策コースを紹介します。

 

スタディサプリEnglish TOEIC TESTとは

リクルートが出している、スタディサプリEnglishは大人の学び直しを後押しするスタディサプリ大人版です。

 

その中でもTOEIC TESTは、TOEIC L&R対策コースとしてListeningやReading対策のためのコンテンツが動画による講義、問題集、クイズといった様々な形式で提供されています。

 

特に、動画のコンテンツは、ほぼ全ての公開テストを受験し、問題分析や傾向変化を研究して、満点を取り続け、対策本のベストセラーも持つ関正生先生の講義を200本以上みることができます。(無料会員でも15本閲覧が可能です。)

 

スタディサプリの使い方


iPhoneまたは、Androidからアプリをダウンロードします。

 

アプリを開くと、ホーム画面には、学習計画の設定と実績が確認できるダッシュボード、その下に7つの対策コンテンツが並んでいます。

 

また、その下には、パーソナルコーチプランの紹介、そして関係するファミリーアプリが表示されます。

 

基本的には、ダッシュボードの下の7つの対策コンテンツを通して、TOEIC対策の勉強をしていきます。特に、パーフェクト講義の1つ目のコンテンツ、はじめにの中では、TOEIC L&R TESTの概要と学習法(動画)の中で、初級者、中級車向けにおすすめの学習法が紹介されていますので一度見てみていただくことをおすすめします。

 

おすすめ勉強法(1)英文法を究める

早速コンテンツを見てみましょう。

 

まず、最初に見ていきたいのは、英文法に関するコンテンツです。TOEIC高得点を狙おうとするならば、英文法の苦手意識を持っているエリアは1つずつ丁寧に理解してつぶしていきたいものです。

 

このアプリのよいところはそれを豊富な動画を通して実現することができます。英文法に関しては、3つのコンテンツが用意されています。

 コンテンツ別解説①パーフェクト講義

TOEIC出題パート別の問題の傾向に合わせた英文法が網羅されており、出題の意図、学習法、例題、演習とともに学んでいきます。

 コンテンツ別解説②基礎講座-基礎英文法

参考書と同じ形式で、英文法の1つ1つのエリアを改めて学んでいく形のコースです。最初にチェック問題、その後解説講義(動画)を見て、最後に問題演習を解いてさらなる理解を深めていきます。
 コンテンツ別解説③パーフェクト講義-英文法編
上記2つのコンテンツを一通り終え、TOEIC700点以上などさらにレベルアップしたい方向けの難易度が高い文法を、同じくチェック問題、その後解説講義、問題演習を通して学びます。

 

おすすめ勉強法(2)英単語を究める


TOEICでは、出題される単語に明確な傾向があります。

 

裏を返せば、ターゲットとして覚えるべき単語が限定的になっていて、そのすべてを覚えれば、必然的に問題の中にわからない、聞き慣れない単語というのがなくなるため、問題を解くスピードも、答えにたどり着く確率も高くなります。

 

スタディサプリでは、スコア別に覚えておくべき単語というのが網羅されていて、一気に高得点を狙いに行きたい人なら全て、今より少し上のスコアを狙うかたならその範囲の英単語を勉強していくことができます。

 

高頻度かつ反復的にその単語に触れていくことで、定着を高めていきましょう。

 コンテンツ別解説④TEPPAN英単語

10問ずつ、クイズ形式で4択から単語に答えます。

 

間違えた単語は復習チェックマークがつき、あとでまとめてチェックすることもできます。

 

短時間で答えていく中で脳がフル回転して覚えていく感じがあります。

 

おすすめ勉強法(3)問題数をこなして実力をつける

実際に、上記(1)、(2)をこなしていく中で、基礎をしっかり固めたら、あとはひたすら問題を解いて解いて解きまくる。

量に勝る上達法はありません。そして、それに適したコンテンツが実践問題集です。

 コンテンツ別解説⑤実践問題集

パート別に問題演習、そして、その問題1つ1つに動画による解説講義がついています。

正解できなかった問題はどう考えるのかをしっかりフォローして、次は間違えることがないように対策できます。

まとめ

いかがでしたか。

このアプリは、TOEICのテストをベースにしながらも、ユーザーの英語力を底上げすることに貢献する優秀なアプリであり、また、内容の豊富さ、特に解説の丁寧さで右に出るアプリは他にはないのではないかと思います。

 

1か月月額2,980円(税抜)(アプリ決裁・クレジット決済とプランにより異なります。)と値段は張りますが、最初の1週間は無料なのでその期間に試してみるもよし、また無料会員で使える範囲も多分にありますのでぜひ試してみてください。